面接

とっても近所の会社に面接に行ってきました。

クヒチャンの送り迎えつき。

なんせ、徒歩15分圏内ですからね~

決まればバンバンザイ!

でも、”総務”っちゅうのは応募者が多いんですね。

受かっていれば19日までにご連絡いただけるとのことです。

ま、これもご縁ですから。

アカンかったら、もっと私に合う職場がある、ちゅうことで。

それはさておき。

帰りにおなじみの図書館へ行ってきました。

今日返したのは”しゃばけ”と”アントキノイノチ”。

”しゃばけ”はシリーズの第一巻。

シリーズとは知らず、途中から読んでたんですが、妖(アヤカシ)がたくさん出てくる江戸時代の心温まるミステリです。

主人公の若だんなのおばあちゃんは妖(アヤカシ)で、どういういきさつで家族と一緒に住んでないんだろう?と疑問に思ってたんですが、第一巻でその秘密が明かされてました。

感動的な命の物語で、思わず泣いてしまいました。

そして、”アントキノイノチ”。

映画化されて、泣くこと必須、てお話とは知っていましたが・・・

いやぁ~深い。

遺品整理業で働く青年のお話です。

予想外に気持ち悪いことが書いてあったり、人の腹黒いとこも書いてあったり、また逆に美しい、心が透き通るようなお話です。

是非読んでいただきたいので、ストーリーは言いません。

心に残る一冊になること、請け合い。

| | コメント (0)
|

堂島物語

めっちゃおもろいです。

51molokv1sl_ss500_

堂島物語。

『堂島、懐かしいなぁ・・・』と思い、図書館で予約したのですが・・・

もう、止まりません!!heart01heart01heart01

全6巻だそうで、あと5冊楽しめると思うと・・・あぁ・・・happy01

2巻、ただいま予約中なりup

| | コメント (0)
|

偉大なるしゅららぼん

大当たりです!!

『偉大なるしゅららぼん』万城目学(マキメ・マナブ)著。

私の母は、”万城目学”を”マンジョー・メガク”と読みましたが・・・

マンジョーはワカランでもないけど・・・

なんで”メガク”やねん!

ないわ~

『プリンセス・トヨトミ』、『鴨川ホルモー』もよろしかったですけど・・・

今度何読もうかな~と迷ってる方、『偉大なるしゅららぼん』オススメです!!

| | コメント (0)
|

ゴブサタしております・・・

St330005

なぜならば、図書館で予約してたぶあつい本がこんなにドッサリ入荷してしまい・・・

2週間で読まねばなりません。

ちなみに、一番上のが文庫本。

ドエライ厚さでしょ~eye

現在までのところ、このうち、三冊と1/3を読破。

なので、もうしばし、おいとま致します。

明日は”ライオンキング”を観て来ますhappy01

| | コメント (2)
|

辞書?

St330002

図書館生活を始めて、はや、3ヶ月。

図書館大賞にランキングした本を片っ端から予約してたら、急に来ました。

200人待ち、なんて結構あったはずなのに、先週からやたらと『本の用意ができました』と図書館からのお知らせ。

そんなときに限って、こんな分厚い本。

これだけで2週間くらいかかりそうやわ・・・

読む前に返す?

いやいや、とりあえず、さわりだけでもトライしてみよう。

と思ったら、大阪のハナシ。

頑張ってみる・・・

あさってには、もう4冊、用意できてるらしい。

しかも、そのうちの一冊、この写真の『下巻』です。

確実に、挫折・・・

| | コメント (0)
|

つくもがみ貸します

毎日往復2時間かけての通勤時間。

なんとか楽しめないかしら?と始めた読書。

これまたお金がかかるので、図書館通いを始めました。

なので、毎週土曜日は図書館の日。

近頃の図書館は、ネットで予約して、届いたらメールが来るんですよ。

便利な世の中ですね~

チーム異動があってからは届出に出かけることもなくなったので、少し読書のペースは落ちてますが、毎週2冊は読んでるかな?

今読んでるのは『つくもがみ貸します』

1102937848

古道具屋さんのお話。

100年以上経った古道具には意思が宿り、付喪神(つくもがみ)として、見たり、聞いたり、しゃべったりするのです。

香炉や、櫛や、根付・・・

それぞれに性格が違い、古道具屋からいろんな家、お屋敷に貸し出され、巧みに情報を集め、古道具屋の姉妹と粋な働きをするんですね。

わぁ、この本で芝居やりたいなぁ・・・note

久しぶりに思いました。

時代物で衣装はちょっとかかるけど・・・

明日読み終わりの予定。

お時間のある方は読んでみてくださいませ。

『つくもがみ貸します』 畠中恵さんの著です。

| | コメント (0)
|